エネルギー分散型蛍光X線分析装置

島津製作所 製  Rayny EDX-800HS

概要

 測定対象 固体・液体・粉体

 試料形状 最大300oφ×150oH

 検出面積 10o

 測定元素 6C92Uの同時分析

 X線管   Rhターゲット

        電圧 5〜50kV、  電流 1〜1000μA

 検出器 SiLi)半導体検出器 

 液体窒素供給 測定時のみ(3リットル)

 測定雰囲気 大気、真空

コメント

 蛍光X線分析装置は試料にX線を照射し発生する蛍光X線のエネルギーを分析することで試料を構成する元素の種類や含有量を調べる装置です。非破壊で固体・粉体・液体などの定性・定量分析ができ、測定チャンバーに入る大きさであればそのまま測定できます。

利用条件

1.使用法説明を行いますので、利用者が自分で測定してください。

2.Yahooカレンダーで予約して、ご利用ください。IDとパスワードは説明時にお知らせします。

3.現在、使用料金は不要ですが、液体窒素および消耗品は自己負担をお願いします。