蛍光光度計

日本分光株式会社製 

概要

サンプルは液体でも固体でも測定できます。励起スペクトル、蛍光スペクトル、蛍光強度の時間変化測定、定量測定ができます。励起波長と蛍光波長をスキャンして蛍光強度を測定する3次元測定はできませんが、サーチ機能を持っており最適な励起波長と蛍光波長を決定できます。

性能

 ・ 蛍光スペクトル、励起スペクトル、同期スペクトル、時間変化、定量測定が可能

 ・励起バンド幅:5, 10, 20 nm

 ・蛍光バンド幅:5, 10, 20 nm

 ・励起波長可変範囲:220〜730 nm

 ・蛍光波長可変範囲:220〜730 nm

 ・走査速度:60〜8000 nm/min

 ・時間変化における測定時間:1〜12000秒

利用条件

 料金は料金表を御覧ください。液体を測るために必要なセルはセンターでは準備しておりませんので各自ご準備ください。使用した経験がない場合は、ご相談ください。