CCD単結晶自動X線構造解析装置(2009年度更新)

リガク Saturn 724

概要

本装置では低温液体窒素の吹付けシステムが装備されており、不安定な試料を低温に保つことが可能です。低分子金属錯体単結晶の結晶構造解析・評価を行えます。また、タンパク質結晶の良否判定(スクリーニング)を行うことも可能です。

利用条件

装置の維持管理と安全性の確保のため、利用可能者を教職員と大学院生に制限しております。
大学院生の場合にも使用方法を習得した指導教員の責任の下で利用することを条件としています。