ゼータ電位・粒径測定システム(2009年度更新)

大塚電子 ELS Z-1 

概要

本装置では、コロイド粒子の分散・凝集性、相互作用、表面改質の指標となるゼータ電位を測定できます。また、粒子径・粒子径分布を動的光散乱法及び電気泳動光散乱法で測定できます。従来からの希薄溶液に加え濃厚溶液でのゼータ電位と粒子径・粒子径分布の測定が可能です。粒子径の範囲は0.6nm〜7000nmに、濃度範囲は0.001%〜40%に対応しています。界面化学、無機物、半導体、高分子、生物、薬学、医学分野などにおいて、微粒子のみならず、フィルムや平板状試料の表面科学を取り扱う基礎研究、応用研究に利用できます。今のところ、生化学分野の利用はありませんが、タンパク質の解析(大きさの変化の測定、結晶化能の判定など)にも利用できますので、是非ご利用ください。

性能

 ・

 

利用条件

 料金は料金表を御覧ください。自己測定でお願いいたします。使用方法のわからない場合はご相談ください。